個 体 値

個体値は、自分で能力を変動させられる努力値に比べてタマゴが生まれた時から決められるものです。

・・・でも乱数というものがあってそれで操作できなくはないんですけどね。

個体値は「0~31」までの数値があり、これが1変わるだけでも差が出るくらい重要な値です。

よく「V」や「U」という言葉を聞くと思いますが、あれは個体値を1文字に略したときに丁度31がV、30がUだから  です。

(0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,A,B,C,D,E,F,G,H,I,J,K,L,M,N,O,P,Q,R,S,T,U,V)10からA,B,C・・・となります。

あっ、ちなみにHP,攻撃,防御,特攻,特防,素早さはそれぞれH,A,B,C,D,Sと略しますよ。

個体値は親の遺伝も出来るんです。例えば・・・

ピカチュウ♂  ライチュウ♀

H31       H12

A29       A30

B11       B25

C3         C31

D4        D7

S31       S11

で預けると、両親の全12個の個体の内、ランダムに3つ完全ランダムに3つを遺伝して生まれます。

↓つまりこうなるかもしれません

ピチュー♀

H31

A12

B8

C31

D14

S31

つまり親の個体が良いと必然的に子も良くなりやすいのです。

この法則を生かすと、6Vのポケモン同士だと、必ず3V以上が生まれることが分かります。

ちなみに個体は「パワー~~」を持たせると、それぞれ上がりやすい能力であるものを子に引き継がせます。

例えば・・・

ピカチュウ♂    ライチュウ♀

@パワーウエイト @なし

H31         H12

A29         A30

B11         B25

C3          C31

D4          D7

S31         S11

└───────┘

      ↓

   ピチュー♂

   H31

   A30

   B25

   C3

   D5

   S7

となります。しかし両親がパワー系を持っているとそれぞれの遺伝率が75%になります。

 見づらいかもしれませんが分かりましたでしょうか?それでは。