これは変えられる努力値やある意味操作できる個体値とは違い、ポケモンごとに決まってある数値なんです。

まぁ、単純に考えてハピナスのHPが以上に高い理由はハピナスの種族値が圧倒的に高いからなんですね。

種族値が低いとそれに比例して能力も低いわけです。種族値はH,A,B,C,D,Sの6つ、これの合計によって種族値の高低を決めています。基本、合計600以上は600族と言われていて、該当するポケモンはガブリアス、バンギラス、ボーマンダなどドラゴンに多いです。因みに一番合計が高いのはアルセウス(720族)です。流石ですなぁ…

 

個体値・努力値・種族値、これの説明は以上です。分かりにくくてすいませんでした^q^